ロシアンビューティーの会は、国際結婚に走る男たちを加速させる。

2014/04/20(日) にザ・ノンフィクションで
「ロシア娘へ愛を込めて ~国際結婚に走る男たち~」
というタイトルで番組を放映した。

今、日本人男性は未婚率が高い一方で
国際結婚が増加しているという。
番組では「ロシアンビューティーの会」を取りあげ、
ロシア系女性との結婚に活路を求める
日本人男性それぞれの「お見合い模様」に密着。

ネット上では「人身売買にしか見えない」「胡散臭い」「怪しい」「理にかなっている」
など意見は様々。

理想が高い相手を探し彷徨い適齢期を過ぎた男性、
何らかの肉体的ハンデの為、日本での結婚を諦めてしまった男性、
熟年離婚などによって再婚が難しい男性等…

日本人は人の目を気にする傾向が強い、
結婚となると親・親戚の目も含まれてくるので尚更。

日本という閉鎖的社会構造を飛び越えて、
海外に目を向けるのもアリではないか。

男は何だかんだ言って女の容姿にとても拘る、特に顔。
その点、ロシア系の女性は平均的に美しい。

日本で美人と結婚しようとすると倍率は限りなく高いが
ロシア系を探せば日本の容姿レベルを飛び越えた美人とも結婚できる。

但し、それにも条件がある。

rossian site
出典元:http://www.yamasho.info

Sponsored Link

1.入会金(会費)は20万円

2.日本でのお見合い
気に入った女性と文通を開始→ロシア人女性を日本に呼んで同棲(寝室は別々)
婚前の性的な交渉は厳禁である。

日本に女性を呼ぶための初回費用として160万円。
2回目からは50万になる。

3.現地でのお見合い
現地に実費で訪問後、現地スタッフのアテンドで気に入る女性が出るまで紹介。
そこから日本に女性を呼ぶための費用として110万円。

※現地でも呼び寄せでも費用は変わらず160万円となるシステム。

現在、ロシア、モルドバ、ウズベキスタン(いずれも旧ソ連)の女性、
約80名がこの会に登録。

詳しくは⇒「A Russian Beautyの会」

=====================================

あなたは、人生を失敗したいですか?

無知なために、人生を棒にふるう人が後を絶えません。

世間で知られていない本当の事実を知ってください。

結婚に失敗などできません。

今がいちばん若いあなたは、迷っている暇はないです。

多くの人が間違える「結婚相手」「マイホーム」「資産構築」を学んで
間違えのない人生を最短距離で進んでください。

⇒ エリート富裕層しかアクセスできない情報

この世で後悔は残してはいけません。

たった一度の人生、その手を数センチ伸ばせば届く今、決断してください。

迷っているならなおさらです、後悔しないように全部知るべきです。

=====================================


Sponsored Link