清原亜希の若い頃を知ると、人気アイドルになってもおかしくない経歴。

9月22日、元プロ野球選手の清原和博さんと妻でモデルの清原亜希さんが離婚を発表。
亜希夫人は若い頃から芸能界で働いていたんですね(CD画像もあります)、売れない頃も経験し忍耐強い方です。

しかしながら清原和博さんの「薬物疑惑」「刺青」「ホステスとの不倫」と、止まらぬ暴走に離婚を決意。
離婚後の子供の(年齢12歳と9歳,2人とも慶應の小学校通う)親権は、亜希さんが持つ。

慰謝料や養育費などは明かされていないが、亜希さん曰く「慰謝料は諦めた」とのこと。
現役時代の清原和博さんの年収は50億円以上ともいわれるが、いったいどこへ消えてしまったのでしょう。

久々に更新したブログで亜希さんは「涙が出ました」と離婚につての揺れる心境を吐露。
画像共有アプリ「インスタグラム」で清原亜希さんの写真を見たファンから、
多くのメッセージが寄せられたようである。

清原和博さんには「薬物疑惑」「刺青」「ホステス」との不倫と、
清原亜希さんが離婚する原因となる、かなりブラックな噂がいろいろ流れています。

清原和博さんの逮捕により「薬物使用」が明らかになりました。
離婚に至るまでの様々な想いを胸に秘め、かなり苦しんでいたことでしょう。

「それぞれ皆大なり小なり悩みを抱えて生きている。そんな中での愛あるコメント。皆さんのおかげで私も生かされている事に気づけました。
改めてありがとうございました」

と改めてファンとの交流が“心の救すくい”になったことを明かした。

Sponsored Link

亜希さんは、どんな人

改めて亜希夫人はどんな経歴の人なのでしょうか?
芸能界入りしたきっかけとその活躍ぶりを調べてみました。

高校卒業(堀越学園)と共に芸能界入り、
デビューのきっかけは「ミス・セブンティーンコンテスト」。
亜希さん(旧姓 木村亜希)が参加した当時の1984年の応募総数は史上最多の18万325人。

当時のコンテストでグランプリが「松本典子・網浜直子さん」。
亜希さんは、グランプリにはなれませんでしたが、そこでスカウトされました。

その後、アイドルグループ「セブンティーンクラブ」のメンバーとして活躍。
工藤静香、柴田くに子さんとともにCDも出しています。
しかしながら、デビューから1年足らずで解散。
kiyoharaakiseventeenclub
出典元:http://lohaslove.ti-da.net/e5010980.html

翌年、亜希さんは、B・C・Gのメンバーに加わるがこれまた短期間で自然消滅。
それから、本格的にモデル業に移行したとみられる。

モデル業に移行してからは成功し「カリスマモデル」と呼ばれるようになる。
とりわけ髪型には定評があり「ショート」や「まとめ髪」のヘアアレンジは
多くの女性のお手本となっている。
きっと美容室では「亜希さんのような髪型にしたい」という声が鳴り止まないのではないだろうか。

自立した女性に敵はない!
番長清原が浮気したと噂されるホステスよりも、亜希さんのほうが世間的な価値が高い。
よって、番長清原に三行半を叩きつけて離婚した亜希夫人のほうが何枚も上手である。
清原和博さん、これで「やんちゃ」を反省するのだろうか?

【関連記事】


Sponsored Link