ダレノガレも実践、クレンズジュースのつくり方

ジュースクレンズとは、
新鮮な野菜や果物を使った100%のジュースを食事の代わりに飲むことによって、
ダイエットや美容、健康などに繋がれることのできる方法です。

食事をすると休むことのできない消化器官を一時的に休ませることによって
消化に使われているエネルギーをデトックスや再生、ヒーリングなどに使うことができます。

そのため身体の再生をすることができるほか、
むくみ解消や便秘改善、デトックス効果での美肌、疲労回復などさまざまな効果が期待でき、内臓脂肪の減少もするにも効果的です。

Sponsored Link

ジュースクレンズ方法は簡単で、食事の代わりにジュースを飲む
ジュース断食です。

ジュース以外のものを口にすることができず、空腹になったらジュースを飲みます。

クレンズ期間はエネルギーを使わないけれど身体の負担も大きいため長くても3日間までにしておきます。

利用するジュースは野菜や果物に熱や水分を一切加えないコールドプレスジュースがおすすめです。

生の野菜や果物の栄養をそのままに摂取することができます。

一般家庭で行なう場合には、なるべく低速で圧縮し、分解排出方式のジューサーで行なうことをおすすめします。

一般的なミキサーで処理をすると、摩擦熱によって素材の栄養素が壊れてしまいます。

行なう時の注意点としては長い期間行なわないことと、体調が悪い時は避けることです。

体調が優れない場合には、すぐに中止することが重要です。

Sponsored Link

行なう前の準備として、1〜4日間は水を常温か白湯で最低1ℓ以上は飲み、食事は全て油物を避けて和食メインに切り替えます。

おやつなどもドライフルーツなどにします。

また、徐々に食生活を戻していく時もスープやお粥などの消化が良く、身体に負担のかけない食事から始めていきます。

めまいや頭痛、身体のだるさなどの症状が一時的に現れる場合があります。

毒素を排出している証拠で1〜2日で治まることが殆どですが、負担に感じるときにはゆっくり休むことも大切です。

内蔵がキレイになることでカラダの機能が高められ、終わったあとは食べ物がより美味しく感じられる最高のダイエットです。


Sponsored Link