南明奈、劣化し破局? 濱口と年の差カップル婚は難しい

南明奈さん、最近テレビで見ませんよね?「消えた」とか「劣化」とか巷では言われています。
しかし、そんなことより私が気になるのは、よゐこ濱口優さんとの年の差恋愛なのです。
最近は、ジョニデとアンバー・ハートが離婚しましたが「年の差恋愛」は破局率が高いように思います。
そこで破局した年の差カップルのケースを調べてみました。

Sponsored Link

タレントの南明奈さんとお笑い芸人の濱口優さんは
交際していることを公に認めたのが2014年なので、
すでに交際歴は2年以上になっています。

二人は時期がくれば結婚を視野に入れていると話したり、
プロポーズのような言葉があったということを出演する番組内でも話しています。

しかし具体的な結婚話はないようで、その理由は18歳差という
大きな年齢差があるからではないかと言われています。

歳の差があれば、長い恋愛をしていたり、
長い結婚生活をおくっていても別れてしまうことがあることは、
今までにも他のカップルの破局で証明されています。

たとえば、
先日入籍した藤原紀香さんと片岡愛之助さんですが、
片岡愛之助さんには藤原紀香さんと付き合う直前まで、
タレントの熊切あさ美さんと付き合っていました。

マンションで同棲生活をおくっており、交際歴も2年半という長いものでした。

Sponsored Link

熊切あさ美さんは35歳という年齢で結婚適齢期だったこともあり、
片岡愛之助さんとの結婚を夢見ていましたが、
感情がすれ違ってしまったのが結局は破局になりました。

また、歳の差カップルで破局といえば、三船美佳さんと高橋ジョージさんも
泥沼離婚裁判を経てから離婚になりました。

三船美佳さんは結婚当時16歳で、年齢差が24歳で世間を騒がせましたが、
おしどり夫婦として仲良い姿を見せたものの離婚。

Sponsored Link

さらに女性が年上の歳の差カップルとして、小柳ルミ子さんと大澄賢也さんがいます。

13歳差のカップルで、大澄賢也さんが無名だったことから
売名行為だとも騒がれましたが、長く仲睦まじい様子を見せていました。

しかし歳の差が原因だったのか離婚に至ります。

恋をしているときは年齢差なんて関係ないと感じても、
結婚生活をおくると、ちょっとした違いが離婚に結びつくといえます。

ただ田中みなみさんとオリラジ藤森さんのように、歳がさほど離れておらず、
交際歴が4年という長い年月だったにも関わらず破局してしまうカップルもいますから、
結婚にはタイミングが大事であるといえます。

 

【関連記事】


Sponsored Link