水素水はほとんど詐欺?カシコい選択方法とは?

近年飲料水の中でも特に健康や美容、
ダイエットにおすすめだとされて注目されているのが水素水なのですが、
中には飲み続けても効果がなかった!としてネガティブな口コミや内容が
掲載される事が増えてきています。

実際、水素水を販売している業者の中には
全く高価のないものを販売したとして詐欺・誇大広告などで
排除命令や厳重注意されたところもあり、
本当に効果があるのかどうかが疑わしいと言う声も増えてきています。

Sponsored Link

そもそも水素水とは何かという話ですが、
これは水素分子水と言って水素分子を一定数含んでいる水のことを指しています。

なので水素を含んでいれば全て水素水なのかというとそうではなく、
水素を含んでいる水は二つに分類されており
混合されやすいものとして活性水素水(ミネラル還元水)というものがあります。

ですがこれは全くの別物として認識されているので
当然成分や効果も異なっており、
水素分子水=水素水であることを認識しておく必要があります。

特に活性水素水(ミネラル還元水)はわざと誤解を招くような
表記にされていることもあるので注意が必要です。

Sponsored Link

では水素水は詐欺なのかと言う点ですが、
これは全ての商品が全く効果がないというわけではなく
用途や目的によって使い分けなければ効果を発揮しにくい
と言う特徴から来る誤解である部分もあります。

というのも水素分子の吸収方法は色々ありますが
それぞれメリットやデメリットがあり、
より有効に取り込むためには症状によって
吸収方法を選択しなければいけないのです。

Sponsored Link

そのような用途や目的によって使い分ける事を
症状別選択方法と呼んでおり、どのような結果を希望しているのかによって
どのように使用するのかが異なってきます。

例えば美容関連であれば皮膚不調=水素風呂の方が有効であり、
皮膚から直接水素分子を取り込むことによってより効率よく
結果を出す事が出来るようになります。

ほかにも呼吸系往=水素ガス吸引が有効ですし、
一般的に市販されている飲み水タイプの場合は
消化器系=水素水の飲用なのでダイエット目的などで
利用する方がおすすめされています。

ツイートツイート

Sponsored Link
サブコンテンツ