平愛梨の失言により、セロがピンチ!

あのかわいい平愛梨さんが、
なんと日本でも人気のプロマジシャン「セロ」に
言っちゃってます!

「そのマジック見たコトある!」って
ノー、ノー、愛梨さんダメですヨ〜。
もう大人なんだから、そこは驚かないと!
コトの真相はこうである…

セロさんの久々の特別番組、
「マジック新世紀セロ 生放送SP」でこの事件?は起きた。

番組終盤にさしかかって「セロ」は都内を移動、
一般人を巻き込み、リアルタイムで様々なマジックを披露していた。

その中で東京タワーでのパフォーマンスのこと、
セロは、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でおなじみの
宙に浮くスケートボード「ホバーボード」を再現。

セロは「ホバーボード」で滑走しながら東京タワーにやってきた。
宙に浮きながら滑走するスケボーを初めて目の当たりにする観衆や
スタジオゲストからは驚きの声があがる!

ただその中で、驚かない人が一人…
そう、それは「平愛梨」その人である!

それもその筈、実は彼女これに似たマジックを過去に見ているのです。

愛梨さん、大人の演技で「驚く!」という行為ができないならまだしも、
さらに「ネタばらし」を断行!
「私これ違う番組で見たことあったんですけど、確か手が、
車にくっ付けてあった偽物の手で、棒がつながって体になってるっていう…」と、
自分が知っているトリックを明かしてしまったのだ。
なんてこった…「愛梨さん」そりゃないぜ!これはテレビだぁ。

「あんたは驚くリアクションの為に呼ばれてるんだぜぇ〜」と何人が思ったことか…

しかし、この発言を聞いたセロさんは心外という表情を浮かべ、
真っ向から「これは僕のマジックとホバーボードの技ですよ!」と半ギレ。
そうか、セロさんは見破られると逆上するタイプねー。
すぐさま、セロさんは「This is real!」と雄叫び!

周りの人は「疑っちゃってすみませんでした」ばりに
「腫れ物に触れる」ようにセロさんに接したという。

ちなみに愛梨さんが過去に見たマジックは
「見破れ!! トリックハンター」でのひとコマ。

キャイ~ンのウド鈴木がトラックの荷台に左手でくっつき、
空中に浮いてみせるというもの、その仕組みに「セロ」が行ったマジックが
瓜二つだと見破ったのである。

ウドちゃんのトリックは、
特殊メークで本物そっくりの左手を作り、トラックにくっ付けるというもの。
偽の左手からは金属の棒が伸びていて、さらにその棒の先には
イスのように座れるL字型の金属を接着。
ウドさんは自分の手を上着の袖の中に隠して棒をつかみ、
イスに座って楽々と宙に浮いているように見せていた。

愛梨さんは、この番組を見ていたんですね〜。
その場の空気をこわしたことに気づいたのか、愛梨さん
生放送終了後フォローとして以下のような「大人ツイートを投稿している」

ai092100
「セロさんすごかったー!
タネはなくセロさんが思えば何でもやれるんじゃないか?って思うほど驚きました。
私が別番組で見たことある浮いたやつはタネあかしをしてくれるはずだったそうですが時間がなく残念ながら知ることできず!
放送終わりお会いでき嬉しかったです☆また必ず生でみたい!

※ヤフーニュースより引用

思ったことを素直に発言する
いつまでも、そんな「平愛梨」さんでいて欲しいと私的には思う。

ツイートツイート

Sponsored Link
サブコンテンツ