有吉【怒り新党】でマツコが吠えた?田中みなみ、マツコを共演NGに。

毒舌キャラで人気のあるマツコですが、
現在フリーアナウンサーになった田中みなみと共演NGであることをご存じでしょうか。

実は共演NGになったきっかけが『さんまのホントの恋のかまさわぎ』です。

田中みなみは、入社当初から注目を浴びるアナウンサーでした。

アナウンサーと言うよりはアイドル顔負けのかわいらしさで、
それを売りにしていたところもあったのですが、
それに噛みついたのがマツコだったのです。

番組の中ぶりっ子キャラで話すところやさんまに明らかにこびる態度、
そして番組内でマツコに突っ込まれ泣き出してしまう姿に、
ほかの共演者も同じく噛みついていたのですが、
それ以降共演NGになりました。

この話は有吉の『怒り新党』でも話題になりましたが、
田中みなみが嫌いというよりは、
女子アナのアイドル化が好きではないということなのです。

最近は落ち着いてきた雰囲気があるものの、
女子アナをまるでアイドルのように扱う風潮があります。

ですから田中南に限らず、
女子アナに厳しいマツコの姿は番組内でもたびたび見られます。

たいていの女子アナは、バラエティーだとわりきって
その場の雰囲気に合わせて番組を進めていくのですが、
田中みなみの場合その鋭い突っ込みを本気にし、
一緒に番組に出たくないということだったのでしょう。

テレビ局のアナウンサーがタレントとの共演NGということは前代未聞ですし、
そのことでかなりバッシングを受けたようです。

『さんまのホントの恋のかまさわぎ』で番組を盛り上げようと、
厳しく突っ込んだところが番組構成上仕方のないことと伝わらなかったのでしょう。

いじり甲斐ないと思われても仕方がありません。
フリーアナウンサーになって最近はぶりっ子キャラを封印しつつあるようなので、
もしかすると今後二人の共演が番組で見られる日があるかもしれません。

あくまでも田中みなみが共演NGを出しているので、
気持ちが変わらなければもう二度と一緒のところを見られないかもしれません。

こちらの記事も読まれています

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ