中島裕之は相沢紗世と対談で意気投合も、なぜ「しぶしぶ結婚」したの?

Sponsored Links


美男美女の夫婦といえばすぐに思い浮かぶのは
モデルの相沢紗世さんと野球選手の中島裕之選手。

二人の出会いのきっかけは2001年におこなわれた雑誌の対談でした。

NAKASAYO

このときお相手の中島裕之選手は相沢紗世さんに
かなりデレデレという印象が残っています。

その後、二人の目撃情報はあったものの
報道されることはなく極秘交際を続けていたようです。

[ ]

相沢紗世さんが中島裕之選手の応援にかけつけることもあり、
その仲睦まじいい様子からファンの間では結婚秒読みとささやかれていました。

ですが、その後結婚の二文字が聞かれることもなく一時は破局説も流れたほどです。

Sponsored Links

SAYO2

誰もが振り返るような絶世の美女モデル相沢紗世と
なかなかゴールインしないことに疑問をもつひともいたのではないでしょうか。

[ ]

ある情報によると彼女は知人に対して
中島裕之選手のことを優柔不断、マザコンなどと漏らしていたようです。

一見クズとも取れる内容に二人のギクシャクとした関係が浮き彫りになりました。

しかし交際4年後の2015年に晴れて結婚という嬉しいニュースが舞い込んできました。

おめでたい話題なのですが、世間ではしぶしぶ婚というイメージがあったようです。

DEKIKON

その理由はできちゃった結婚であった為です。

[ ]

Sponsored Links

その後半同棲という形になり長女の誕生後にようやく極秘入籍という流れにおさまりました。

絶世美女とまで謳われた彼女の結婚までの道のりは大変長いものでした。

しかも周囲からはマイナスのイメージをもたれ残念美女のレッテルまではられてしまう始末です。

ZANNEN

これほど結婚までに時間を要した原因として
中島裕之選手のご実家がかなりの資産家であったことも関係しています。

当初、母親は息子とは釣り合わない相沢紗世さんとの結婚には猛反対していたようです。

そこにマザコンや優柔不断の拍車がかかり結婚までかなりの時間がかかったのです。

37歳でもう後がない彼女からしてみれば子供を先に作るという既成事実で結婚に踏み切ったのでしょう。

こちらの記事も読まれています


Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ